外国人富裕層向け宿泊、居住施設のコンシェルジュサービスが本格始動

外国人富裕層向けに宿泊や居住施設のコンシェルジュサービス「GOYOH」を展開する株式会社アスタリスクが、2018年12月上旬から「カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス」をはじめとする複数のラグジュアリーリゾート内の厳選された約50棟のラグジュアリーヴィラで順次、本格運用を開始した。

「GOYOH」は外国人富裕層にターゲットを絞り、富裕層の様々なライフスタイルに関するニーズに対し、網羅的に独自のサービスを提供している。さらに、複数の国内大手企業などと共同で、外国人富裕層のライフスタイルにマッチした日本最高水準のモノ・コト・伝統・文化を「特別な体験」として提供する予定だ。

 

ニセコは日本の中でも外国人富裕層に人気のエリアのひとつだ。当社も、ニセコに建設予定のラグジュアリーコンドミニアムのデベロッパーからの依頼で、妥当性評価調査を実施したことがある。日本を訪れる外国人富裕層観光客の数も増加傾向にあり、今後もニセコをはじめ日本の不動産やホテルに対する投資ニーズが高まっていくかもしれない。

 

当社では、前述の妥当性評価調査をはじめ、国内外の富裕層を対象とした各種富裕層調査(アンケート調査、デプスインタビュー調査、など)が実施可能です。富裕層ビジネス関連の調査でお困りのことがありましたら、一度下記よりお問い合わせください。

お問合せはこちらから

関連記事

  1. エールフランスのビジネスクラスで富裕層に人気のガストロノミーを提供

  2. 富裕層にぜひオススメしたい歯髄細胞バンクをメディカルツーリズムで

  3. ブルゴーニュでワインと美食を味わい尽くす!

  4. 地方の魅力を海外富裕層に発信し誘客

  5. 医療法人もM&Aの対象へ

  6. 味噌スープ体験プログラム/味噌ツーリズム

Translate »