カナダ ビジットシアトル 日本向け観光PRキャンペーン

シアトルの公式観光マーケティング組織、ビジットシアトルではデルタ航空とブランドUSAと共同で日本向け観光PRキャンペーンを3月1日より開始しました。キャンペーンを通じ、この程リリースされた「シアトルはじめての旅(Seattle First Takes)」動画シリーズ第3シーズン:初めてシアトルを旅する人のリアルな体験動画を広く知っていただき、シアトルへの日本人旅行者を増やすことを目的としています。 動画は日本人女性を含む5名がはじめてシアトルを旅行し、体験した感想を実際の言葉でお伝えするというシリーズ。この動画はビジットシアトルのウエブサイト (https://www.visitseattle.jp/tv/)から閲覧することができます。

ビジットシアトルのシニアバイスプレジデントでマーケティング担当チーフのアリ・ダニエルズ氏は「シアトルはじめての旅(Seattle First Takes)動画シリーズは、今回で第3シーズンを迎えました。今回は日本を含む海外からのはじめての旅行者をキャストし、その感想や印象を独自の言葉で視聴者の皆さんにお伝えしています。このような初めてシアトルを旅する人のリアルな体験動画は人々の心に印象深く残るのではないでしょうか。」と語っています。

「シアトルはじめての旅(Seattle First Takes)」の第3シーズンは合計で各国あわせて10エピソードあります。日本からは航空会社に勤務するOLユキが幻想的なチフリー・ガーデン&ガラスの「マジック・イン・ザ・ガーデン」で体感したエピソードとシアトルの最高グルメ「ファームから採れたて食材」に舌鼓を打つエピソードの二つをお届けしています。

ビジットシアトルについて

ビジットシアトルは、シアトルとキング郡の公式観光マーケティング組織(Destination Marketing Organization/DOM)として50年以上にわたり活動している民間の非営利団体です。担当地域の就労率を高め経済繁栄を目的とした観光促進活動しております。詳しい情報はwww.visitseattle.org.(英語) www.visitseattle.jp (日本語)をご覧ください。

デルタ航空について

デルタ航空は米国ジョージア州アトランタに本社を置き年間約1億8, 000万人以上の搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。フォーチュン誌の「2018年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2018 World’s Most Admired Companies Airline Industry List)において、8年間で7度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも5年連続で選ばれたほか、米ビジネストラベルニュース誌調査で初の7年連続トップに選ばれました。デルタ航空およびデルタ・コネクションは、世界54カ国、314都市に向けてフライトを運航しています。日本では成田、羽田、関空、中部セントレア、福岡の5空港に就航し、成田からはシアトルをはじめアメリカ本土4都市、羽田からは本土2都市、中部からは本土1都市に就航しています。そのほか、ハワイ州のホノルルおよびアジアとミクロネシアの4都市に向けて直行便を運航しています。詳しくはホームページdelta.comをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Twitter でフォロー

HighNetWorth Destination of the year
ページ上部へ戻る