第1回 自治体/官公庁/観光局向け富裕層インバウンドセミナー「訪日富裕層旅客新規獲得戦略の要諦とは?」

概要

政府が訪日外国人観光客を2020年に4,000万人、2030年に6,000万人にする目標を掲げていることからも、これからの日本にとっていかに訪日外国人観光客を呼び込むか、すなわち日本のインバウンド事業を発展させていくかが非常に重要になってきます。そのために各自治体の観光課のご担当者様などが日々様々な施策を考えていると思います。

特に、富裕層観光客は一般の観光客に比べて宿泊や購買などに使う金額が大きいことから、「どうすれば海外の富裕層に日本に旅行に来てもらえるか」という点にフォーカスしている自治体も多くなってきました。一方で、富裕層ビジネスに対する知見やノウハウが少ないために、どのような戦略が効果的なのかわからないといった悩みが当社にも数多く寄せられています。

そこで今回、富裕層インバウンドに関心を持っている自治体や官公庁で観光やMICEをご担当されている方々を対象としたセミナーを開催させていただくことにいたしました。東京都の欧米豪富裕層インバウンド戦略のオフィシャルアドバイザーとして、また約13年取り組んできた富裕層マーケティングから得た知見やノウハウを活かして、上述のような悩みをお持ちの自治体の皆様をサポートさせていただき、日本のインバウンドビジネスの発展に寄与したいと考えています。

 

対象者

  • 富裕層訪日観光客を地域に呼び込みたいとお考えの自治体様、等
  • 新たな地域活性化/地方創生戦略をご検討中の自治体様、等

 

開催日時

2018年10月11日(木)13:30~15:00

 

開催場所

都道府県会館会議室(東京都千代田区)
※申し込みがあった方々に地図などを個別に後送いたします。

 

内容

1. 杉原千畝氏コンテンツを活用した東京の訪日ユダヤ人富裕層インバウンド旅行造成事例研究
2. 最新テクノロジーを活用したインフルエンサーマーケティング

 

講演者

・増渕 達也(株式会社ルート・アンド・パートナーズ 代表取締役)
・大手広告代理店インバウンドビジネス担当者(予定)

 

募集人数

30~40名程度
※参加者多数の場合は抽選とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

 

参加費

無料

 

参加申し込み/お問い合わせ

参加申し込み、お問い合わせは下記よりお願い致します。

参加申し込み/お問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Twitter でフォロー

HighNetWorth Destination of the year
ページ上部へ戻る